時事ニュース

【画像あり】アリアナ・グランデがフォーエバー21を提訴!どんなデザインだった?

 

アリアナ・グランデ(Ariana Grande)がフォーエバー21(Forever21)を訴えたってまじ?

どれぐらいの賠償金なの?

どんな衣装とモデルさんだったの?

 

そんな疑問にこれからお答えしていきます。

 

この記事の内容

  1. アリアナ・グランデ(Ariana Grande)がフォーエバー21を提訴その金額
  2. そっくりだと訴えた画像比較
  3. まとめ

 

世界的歌姫のアリアナ・グランデ(Ariana Grande)がフォーエバー21(Forever21)に1000万ドル(日本円で約10億6000万円)台の損害賠償を求める訴えを起こしました。

その提訴した内容と画像を比較して深掘りしていきたいと思います!

 

アリアナ・グランデがフォーエバー21を提訴!その内容

 

アリアナ・グランデ(Ariana Grande)がフォーエバー21(Forever21)に1000万ドル(日本円で約10億6000万円)台の損害賠償を求める訴えを起こしました。

 

フォーエバー21(Forever21)を提訴した内容

 

どの内容は、フォーエバー21(Forever21)が彼女の楽曲『7リンクス(7 Rings)』のミュージックビデオに登場するイメージと似た衣装やヘアスタイルを真似したモデルを起用して、新製品の告知・宣伝をSNS広告として展開したという内容です。

そしてアリアナ・グランデ(Ariana Grande)側は2月に、該当する広告の削除を求めたが、フォーエバー21(Forever21)側は4月17日までこの広告を掲載し続けました。

 

事の発端は昨年末に広告提携の依頼があったが、提示された金額が適正ではなかったため正式契約には至らなかったものの、フォーエバー21はその後、グランデさんがインスタグラムに掲載した少なくとも30点の画像や動画、楽曲の一部などを無許可で使用していたという。

 

フォーエバー21を提訴したデザインの画像比較

 

こちらが訴える元となったミュージックビデオ(MV)です。

そして比較した画像がインスタグラムにありました。


こちらはツイッターの画像

確かにモデルさんも衣装もそっくりな気がしますね。

これは訴えられてもおかしくないなと思います。

 

両者の言い分やフォーエバー21(Forever21)側の反応などはまだ正式に発表されていませんが、フォーエバー21は破産申請の準備をするほど経営が悪化しているのに、ここに10億円以上の賠償が重なると思うとブランド的に大丈夫なのかなと不安になりますね、、

 

ネットでの反応

 

まとめ

 

この記事では『【画像あり】アリアナ・グランデがフォーエバー21を提訴!どんなデザインだった?』というテーマでお届けいたしました!

それではまとめますね!

  1. アリアナグランデがフォーエバー21を訴えた理由はパクり疑惑!
  2. アリアナグランデ側の損害賠償は10億6000万円!
  3. 7Ringsのミュージックビデオ(MV)と比較すると確かにそっくり、、、
  4. フォーエバー21(Forever21)はすでに破産手続き中なのに追い打ちになる格好

アリアナグランデさんはインスタグラムでは1億人以上フォロワーがいる世界的歌姫。

アリアナグランデさんのSNSでの1投稿は1000万円以上の効果があると言われているぐらいですのでこんなに大々的に似たように宣伝されるとこの賠償額は妥当ではないかと思いますね、、、、

しかし1ツイート1000万円とは本当にすごいですね!笑

 

みなさんの疑問は解決できましたか?